つまらない事で感情的になってしまうタクシードライバー

未分類
スポンサーリンク

信号待ちでお客様が赤信号無視しろって言ってきたものだから、その先の信号も赤なのだから意味なんてないんだよ。 僕は乗客にそう伝えた。

でも、それも無視しろって言うものだからできないよって言っているのだけれども、全然納得しなくて、なんで赤は行ってらあかんねん?とかちょっと哲学的な事言われて上手く返せない自分に今更ながら腹が立って仕方ない。

折角の面白乗客やのにこのタイミングを全然使いこなせなかった。感情的に苛ついて平常心を保てない自分の弱さに腹が立つ。

気にいらんから降ろせって言ってくるからここでいいか確認したらこんなとこで降ろすなもうちょっと行けって言ってくる。

なんとか最終地点まで歩いて行けそうなとこについたらやっとここでいいって降りる段階なって名刺だせって言ってくる。

でもそんなもの僕は持っていないからタクシーカード渡そうとしたら要らんて言いだしてきた。

料金はピッタリで払う。

で、またお願いします。とか言っておちょくってくる。僕はいやー無理無理。ぐらいしか返せなかった。今思うともっと良い返し方あった筈なのに上手く返せない頭の回転の悪さに腹が立つ。

結局なんか負けた気分でイライラしちゃってます。詳しく書くには眠気とイライラで進めちゃったもので支離滅裂感漂いますが。

口惜しいのう。口惜しいのう。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大阪タクシードライバーマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました