雨と事故とブーストとバーストのタクシードライバー

未分類
スポンサーリンク

大阪市内を毎日巡回していますと毎夜毎夜、事故をみます。

会社に帰ると事故車両が止まっていたりします。

後部座席が血塗れだったりとか。

深夜になると法定速度を守っているタクシーは稀でしょう。概ね10キロくらいはオーバーしているでしょう。新御堂100キロ御堂筋80キロの方もおられるかもしれません。

当たり前になっておられるかもしれませんがこれは暴走行為です。そして北新地包囲網は公害です。

雨は危険です。近距離の乗客が増し付け待ちングタイプの運転手はイラつきます。

イラついて暴走に拍車がかかり事故っちゃいます。

イラついちゃうんですよね。

タクシーパイロットは歩合制ですが、時給みたいなもんです。

車を運転して送り届ける時間を売っているので時給に近いです。

値段も頭打ちです。高い時給の方で3000円くらいでしょうか?

だいたい時間売り6000円で10時間営業して6万円税抜きで5万5千円くらいでしょうか?これでだいたい時給3000円くらいでしょう?

時給3000円は多いのか少ないのか価値観にもよりますが、

若い方はやりがいのない時給3000円前後の仕事より面白いだとか楽しいだとか社会貢献度の高い仕事をするべきです。

20代の方はこういう車両を運転する系の仕事は避けてください。緊急のその場しのぎだとか、

ちょっと無理して開店資金を貯金したいとか何か理由を持ってください。

ワッパ持ちの仕事はなくなります。

いずれなくなります。

産業革命で消える仕事なのです。

自動運転の技術がある日突然に劇的に進化したものが安い車両価格で販売されます。

タクシー会社は人件費がかかりません。

今よりも安い運賃で御乗車いただけます。

目的地等お客様ご自身で設定もしくは登録してあれば料金も半額だとか70パーセントオフだとかそういった料金で使えます。

こうなった時に汚ったない乞食みたいな見た目で濡れたドブネズミみたいな匂いのするザ・タクシーに誰が乗るのでしょう?

ドライバー付きの車両が残るとすればドライバーが若い女性で何故か薄着。

何故かタンクトップで筋骨隆々のストロングドライバー。

共通点は薄着。

でもきっと、しょうもないサービスも薄着も駆逐されてしまうのだろう。

自動運転と価格破壊はそれくらい強力です。

TSUTAYAさんがそのうち無くなってしまうように。

僕たちはネットで借りたいものをクリックしてそれが送られてきて見終わったらポストに入れて返送してたのです。

店舗棚から引っ張りだして借りて持って帰って期限以内にまたお店に持って行ってたのです。

延滞料金とか払っていたのです。

もうすぐレンタルの実店舗は無くなってしまうでしょう。

今更レンタルビデオが主力の会社に就職しますか?

しようとしている若い人がいたらどう思いますか?

おやめなさい。

およしなさい。

未来は僕らの手の中にあるはずだから

その未来をドブに捨てるような行為は決してしないでください。

出来るわけない。

まだまだ先やで?!

とか思われるかもしれません。

進み続ける技術の進歩は逆行はしないのです。

人類が滅亡しない限り、進み続けるのです。

絶対に来る未来なのです。

ガソリンの要らない電気自動車が普通に走っているのです。しかも結構速いのです。

電気を発電するのに燃料は使っていますが、もうすでにガソリンはなくても車ははしるのです。

残念ながら車が空をまだ飛んでもいないし、猫型ロボットはまだまだ先かもしれません。

だから楽で適当にやってそこそこ稼げるから最高みたいな感じでやると僕みたいに只々破滅に向かって….日々を削りとるような生き方をして欲しくないんだ。

絶対にタクシー運転手になったらダメだぞ?

おっさんまっすぐー

オッチャンモトマチ3ミギ

ソエモンハイッテ

ドルガバントコハイッテオリーブヒダリ

G2

もうイヤ!

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大阪タクシードライバーマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました