死ぬ気で生きるタクシードライバー

未分類
スポンサーリンク

人気ブログランキング

そういう意気込みで物事に取り組めば良い結果になるという事でしょうか?

半ば、なげやりともとれるかのような死ぬ気。死ぬ気でやってみろ!何すか?どうせ死ぬんだからストレス何か無常やぞ!死の前には全てが平等なのだから何も怖くないやろ?

死ぬ事と比べたらこんな事ゲームみたいなもんやろ?

みたいな意味ですか?

死ぬ気でやるってどういうことですか?

明日死ぬってなったらその死ぬ気でやれって言われてるような結果も上手く出せてないようなこと絶対投げだします。

それで短い時間を自分の為とか家族に使うでしょう?

死ぬ気に本気でなったらやらないっすよね?どうですか?

擦り切れまくった明日死ぬとしたら何をしますか?

死ぬ気で生きるってこれですよね。これじゃないですか?

明日死ぬとしたらというのはちょっと極端すぎて現代人にはそれを実践する事は叶わないのかもしれませんが、

来年死ぬとしたらとか来月死ぬとしたらどう生きますか?

いつもどおりでいいじゃない?そうじゃない?はい。確かにそうですよね?

でも想像してみてください。イマジンしてください。死を宣告されて何がしたいか?死神に見つめられながらどう生きるか。

僕自身そうなったら何がしたいってのは諦めてしまうと思います。楽しかっても、達成感があってもどうせ死ぬし。みたいになるんじゃないのか?って想像します。イマジンします。

一人者なら尚更でしょう。

全て意味なんかないって気付くんでしょう。

無常観。無常。無常。

諸行無常です。

でも家族とかいてたらなんかしてあげたいって思うのだろうなぁと思います。

でもそのなんかしてあげたいはすぐ出来る事なのではないでしょうか?

面倒くさがって後回しにしてたらそういうの優先して生きてる内にやりましょう。

来年死なないかもしれないですけどいつかは死ぬんですから。

自分は大丈夫ですか?

いつ事故に遭って死んでしまうかも知れないのですから。

セルフブラックになりがちな頑張り屋タクシードライバーは身体壊したりする前に無理を減らしてくださいね。

ただでさえ鬱になりやすい不眠とか日に当たらないとか運動しないとか条件揃ってるんですぐメンタルを壊されてしまうのですから。

ではまた。
人気ブログランキング

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
大阪タクシードライバーマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました